beautifulの文字と女性

風俗店と風営法は切っても切れない関係

風俗店に関する法律として風営法というものが存在しています。時代とともに少しずつ変化していますので、それに合わせるように営業の形というのも変わってきているのです。例えば、昔は店舗型の深夜営業というのも特に規制されている訳ではありませんでした。つまり一日中やっている様な風俗店が多かったのです。しかし、ある時から深夜の12時以降は営業してはいけないという事になりましたので現在の様な形になったという訳です。
自分が利用しているデリヘル店は24時間営業の様だけだと思われたでしょうか。実はデリヘルに関しては特にその様な規制が無いのです。ですので、特に時間に制限なくその様な営業が可能となっているのです。また、デリヘルの場合は比較的開業が容易という事もあって、ここ10数年で爆発的に店舗数が増加したという経緯があります。これも風営法と関係があるのです。届け出さえすれば誰でもデリバリーヘルスを営業できるという風に変わったのです。
結果として今はデリヘルが全国に1万店以上存在していると言われていて、他の風俗に比べて圧倒的な差をつけています。今後風営法の内容が大幅に変わるような事があれば、この状況も変化していくのかも知れません。